【ヒルナンデス】木金レシピ(6月27日)「ピーマンの焼き浸しは超時短5分で作れる」

節約術

6月27日放送の『ヒルナンデス!』の人気企画「残りモノであと2日乗り切る!木金レシピ」では、キューピー3分間クッキング講師の小林まさみ先生が、冷蔵庫の残り物で木金の2日間を乗り切るレシピを4品紹介してくれました。

そこで番組で放送された木金レシピ4品の作り方をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

残りモノであと2日乗り切る!木金レシピ①「ピーマンの焼き浸し」

<材料>

・ピーマン(5個)

・オリーブオイル(大さじ2)

・水(100ml)

・みりん(小さじ2)

・醤油(小さじ2)

・塩(ふたつまみ)

・削り節(約3g)

<作り方>

①ピーマン(5個)の表面を軽く水洗いします。

②オリーブオイル(大さじ2)をひいてフライパンを熱します。

③フライパンを熱している間にピーマンを半分に切り、ワタと種を取ります。

④切ったピーマンを中火で炒めます。

・ピーマンは多めの油で炒めると苦さが和らぎます。

⑤水(100ml)、みりん(小さじ2)、醤油(小さじ2)、塩(ふたつまみ)を混ぜ合わせ、調味料のベースを作り、そこに削り節(約3g)を直接入れます。

・合わせ調味料に削り節を直接入れることで、出汁をとる時間を短縮します。

⑥削り節を入れた合わせ調味料を電子レンジで1分600w)加熱します。

⑦調味料を加熱している間に火の通ったピーマンを盛りつけます。

⑧温まった合わせ調味料をピーマンにかければ、ピーマンの焼き浸しの完成です。

・ピーマンの焼き浸しで使ったタレをナス、カボチャ、インゲンにかけてアレンジすることもできます。

残りモノであと2日乗り切る!木金レシピ②「親子丼風 ヘルシー豆腐卵とじ」

<材料>

・新玉ねぎ(1/4)

・水(150ml)

・だしパック(1袋)

・みりん(大さじ1)

・砂糖(小さじ1)

・醤油(大さじ1)

・塩(少々)

・絹ごし豆腐1丁(300g)

・カニカマ(4本)

・天かす(大さじ4)

・卵(2個)

<作り方>

①新玉ねぎ(1/4)を薄切りにします。

②水(150ml)を入れたフライパンを中火で熱し、そこにだしパック(1袋)、みりん(大さじ1)、砂糖(小さじ1)、醤油(大さじ1)、塩(少々)を入れます。

③調味料を合わせたフライパンに新玉ねぎと絹ごし豆腐1丁(300g)を切らずに、そのまま入れて木べらで豆腐を切ります。

・包丁を使わず木べらで切れば、洗い物が増えずに楽チン!

④カニカマ(4本)を一口大に切り、他の具材と一緒に3分ほど煮ます。

⑤天かす(大さじ4)を加えます。

・天かすを油分の少ない具材に足すと肉料理のようなコクが出ます。

⑥卵(2個)をゆるめに溶き、鍋の中央からフチの順番でフライパンに回し入れます。

・卵液は鍋の中央→フチの順で回し入れると均一に固まります。

⑦卵を入れたら蓋を閉め、好みの硬さになるまで加熱すれば、親子丼風 ヘルシー豆腐卵とじ
の完成です。

・天かすを入れずに厚揚げの卵とじにしたり、うどんを入れて豆腐卵とじうどんにアレンジすることもできます。

 

スポンサーリンク

残りモノであと2日乗り切る!木金レシピ③「イワシの味噌煮」

<材料>

・イワシ味味噌缶1缶(約150g)

・水(100ml)

・味噌(大さじ1)

・砂糖(小さじ2)

・醤油(小さじ1/2)

・木綿豆腐1丁(300g)

・すりごま

<作り方>

①イワシ味味噌缶1缶(約150g)を缶詰の中身ごと鍋にあけます。

②汁を煮汁として使うため、缶に水(100ml)の水を入れ、鍋の中に入れます。

③味噌(大さじ1)、砂糖(小さじ2)、醤油(小さじ1/2)を鍋の中に入れます。

④木綿豆腐1丁(300g)を大きめに切り、鍋の中に入れます。

⑤煮立ってきたらアルミホイルで落し蓋をして約5分煮ます。

⑥すりごまをかけて仕上げれば、イワシの味噌煮の完成です。

・残った煮汁に水を加えてイワシ味味噌缶と木綿豆腐をすり潰し、そこにご飯を加えれば、冷や汁ご飯にアレンジすることもできます。

残りモノであと2日乗り切る!木金レシピ④「簡単キンパ」

<材料>

・ニンジン1/3(50g)

・酢(大さじ1)

・ソーセージ(3本)

・卵(1個)

・砂糖(小さじ1)

・醤油(小さじ1)

・水(大さじ1)

・削り節(大さじ1)

・ご飯(一合)

・白炒りゴマ(大さじ1)

・ごま油(大さじ1/2)

・塩(小さじ1/3)

・焼きのり(2枚)

・ケチャップ

<作り方>

①ニンジン1/3(50g)を細切りにします。

②切ったニンジンに酢(大さじ1)をかけ、電子レンジで1分(600w)加熱します。

③ソーセージ(3本)をフライパンで焼き目がつくくらいに炒め、焼き目がついたらフライパンから取り出します。

④卵(1個)、砂糖(小さじ1)、醤油(小さじ1)、水(大さじ1)、削り節(大さじ1)を入れ、溶き合わせます。

・削り節を入れることで卵がゆるくならずに出汁も出るので失敗が少なくなります。

⑤溶いた卵を全てフライパンに入れ、少し固まってきたら少し混ぜます。

⑥卵が固まってきたところで縦に半分折り、横に何度か折り重ねていきます。

・熱しながら形を整えるとキレイに仕上がります。

⑦ご飯(一合)、白炒りゴマ(大さじ1)、ごま油(大さじ1/2)、塩(小さじ1/3)を混ぜ合わせます。

⑧だし巻き卵を細切りにし、ソーセージを縦半分に切ります。

⑨巻き簾の代わりにラップを使用し、ラップの上に焼きのり(2枚)を置きます。

・巻き簾の代わりにラップを使えば、片付けの手間もゼロになります。

⑩のりの上にご飯を乗せて広げていき、5cmほどのりの部分を残しておきます。

・ポリ袋を手にはめてご飯をならすと、お米が手にくっつかず早く楽にできます。

⑪だし巻き卵とソーセージを真ん中に乗せ、ケチャップをかけます。

⑫だし巻き卵とソーセージの上に酢で味付けしたピクルス風ニンジンを乗せ、のりを巻きます。

⑬のり巻きを切れば、簡単キンパの完成です。

以上「残りモノであと2日乗り切る!木金レシピ」でした。

参考になりましたら幸いです。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

関連記事

【ヒルナンデス】スー子の業務スーパーオススメ商品&アレンジレシピ「酢豚風ミートボール・和風ピザの作り方」

【ヒルナンデス】木金レシピ(9月5日)「冷しゃぶサラダ・ザーシンナイの作り方」

【ヒルナンデス】金丸絵里加の氷こんにゃく置き換えレシピ「氷しらたきのミートパスタの作り方」

【ヒルナンデス】氷こんにゃくレシピ「肉無し回鍋肉・生姜焼き・キーマカレーの作り方」

【ヒルナンデス】コストコ特集2019「サーモンアレンジレシピ&お買い得商品節約術」

【ヒルナンデス】簡単3分そうめんレシピ「そうめんチヂミ・温玉味噌バターコーンめん・豆乳つけダレの作り方」

【ヒルナンデス】田中嘉織のそうめんレシピ「サバ味噌月見まぜめん・油そば風そうめんの作り方」

【ヒルナンデス】小林弘幸の長生きみそ汁レシピ「ピリ辛長生きみそ玉の作り方」

【ヒルナンデス】格安バーベキューレシピ「横山裕流ピリ辛焼きそばの作り方」

【ヒルナンデス】木金レシピ(7月18日)「牛乳アイスの作り方&味変のやり方」

【ヒルナンデス】井澤由美子のおかず味噌汁レシピ「カレー風味・キムチ納豆で夏バテ解消」

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました