【QBハウスの口コミ評判はひどい?】失敗しない髪型の伝え方「女性カットは美容師店舗がオススメ」

節約術

前々から10分1000円カットのヘアカット専門店QBハウスの安さが気になっていたのですが、その早さと安さから、安かろう悪かろうで変な髪型にされるんじゃないかという怖さがあって、中々足を運ぶことができませんでした。

かと言って、このまま通常の理容室や美容室に通えば値段も高いし、時間も無駄にかかってしまいます。

そこで意を決してQBハウスで散髪してみることにしてみました。

そしてQBハウスに実際に行ってみた結果、真っ先に思ったことは、もっと早く行っておけば良かったでした。

想像以上に良かったので、それからは通常の理容室や美容室に通うことをやめてQBハウスに通い続けています。

こんな私のように、お金も時間も節約したいけど、10分1000円って注文した髪型と全然違う髪型にされてしまうんじゃないかと不安に思われている方、また女性の方など、QBハウスに行こうかどうか迷っている方に、QBハウスで失敗しない活用術を私の経験からまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

QBハウスの利用方法(入店からカット終了までの流れ)

QBハウスの入店からカット終了までの流れは至ってシンプルです。

①チケット販売機で利用券を購入する。

店内に入ったらチケット販売機にお金を入れて、券売機のボタンを押して利用券を発券します。

料金は1200円(税込み)、65歳以上のシニアは平日1100円(税込み)になります。

ちなみに65歳以上のシニア以外は小学生でも1200円(税込み)です。

②待合室で順番がくるまで待つ!

待合室で順番に座り、順番がくるまで待ちます。

順番は利用券などの番号で呼ばれるわけではなく、呼ばれる順番に座り、前のお客さんが呼ばれたら前に詰めていくシステムなので、並んでいる席から離れないように注意して下さい。

また店内は禁煙になります。

③カットコーナーに向かう。

順番がきたらカットコーナーに向かいます。

まずはスタッフに利用券を渡し、上着やカバンなどの荷物を預けます。

預けた上着や荷物は鏡の裏がクローゼットになっているので、クローゼットで保管され、カット終了後にスタッフが上着や荷物を渡してくれます。

④希望の髪型をスタッフに伝える。

希望の髪型をスタッフに伝えます。

⑤10分カット開始!

約10分でカットが終了します。

10分はあくまで目安で10分が過ぎても、料金が追加されることはありません。

また10分という短い時間に集中するため、会話は髪型に関することしかありませんし、座っている位置の正面下にテレビ画面があって、そこにニュースが流れているので、ニュースを見てれば、あっという間に10分は過ぎてしまうので、会話がなくて気まずいなんてこともありません。

⑥髪型の仕上がりを確認をする。

カットが終了したら鏡で仕上がりを確認して、エアウォッシャーで切った髪の毛を吸い取ります。

最後に専用のクシで整えて預けていた上着や荷物を受け取り終了です。

混雑する時間帯や混雑状況を確認する方法は?

店舗によって混雑する時間帯は異なりますが、基本的には開店と閉店間際が最も混雑が少なく、昼の14時~夕方の18時ぐらいまでが混雑のピークになります。

QBハウスのオリジナルアプリ「カットカルテ」では、店舗ごとに過去の平均待ち時間が表示されますので、詳しくはそちらでご確認下さい。

また店舗の外には必ず信号機のように緑・黄・赤のシグナル点灯機で混雑状況が確認できます。

・緑色:今すぐカットできます。
・黄色:5~15分程度の待ち時間になります。
・赤色:15分以上の待ち時間になります。

またホームぺージから店舗を検索しても、同じように緑・黄・赤のシグナルで現在の混雑状況が確認できるので、QBハウスに行く前にホームページで混雑状況を確認して空いてる時に行けば、待ち時間の節約をすることができますので、来店前にはホームページで混雑状況を確認するようにしましょう。

 

スポンサーリンク

QBハウスの口コミ評判はひどい?QBハウスは安かろう悪かろうで変な髪型にされない?

正直、QBハウスに行くまでは10分1000円カットだから安かろう悪かろうで、大した仕上がりにはならないんだろうなと期待してはいませんでしたが、実際にカットしてもらったら全然、安かろう悪かろうではありませんでした。

なぜならQBハウスは、あらゆる髪型を10分で仕上げる技術を6カ月間の間、1日8時間みっちり叩き込まれ、6カ月間の研修後に店舗に配属されるからです。

2019年6月16日放送の『BACKSTAGE』でQBハウスの裏側に密着していた時に、6カ月の研修内容が公開されていました。

・1カ月目:基本テクニック ベーシックレイヤー
・2カ月目:バリカンワーク
・3カ月目:セニングワーク
・4カ月目:ツーブロック ソフトモヒカン
・5カ月目:スポーツ刈り
・6カ月目:ワンレングス バリエーション

理容・美容経験者がそのまま店舗に配属されているのかと思ってたら、ここまでちゃんとした研修を受けてからでないと、店舗に配属されないとは知りませんでした。

ここまで徹底した研修がされているなら変な髪型になることはないので安心ですね!

失敗しない髪型の伝え方!

私の場合は「全体的に2cm切って多めにすいて下さい。」ぐらいしか、髪型に関して伝えませんが、それでも希望通りの髪型になっています。

他には「1カ月前ぐらいに来たので、伸びた分、切って下さい。」と伝える方も多いです。

ただ難しい髪型の場合はQBハウスのオリジナルアプリ「カットカルテ」で好みのモデルの髪型を選ぶか、スマホに保存している自分の写真や雑誌の切り抜きの写真などの画像を保存して見せた方が、より失敗しない希望の髪型にしてくれると思います。

 

スポンサーリンク

失敗しない店舗選び!女性カットは美容師店舗がオススメ!

1000円カットって女性も利用できるのかな?と思っていましたが、QBハウスは女性でも問題なくカットができますし、近年では女性客も急増していますので、安心して下さい。

そして女性客やオシャレな髪型にしたい方は、美容師店舗を利用することをオススメします。

実は理容師と美容師は同じ店舗で働くことが禁止されているため、QBハウスには美容師店舗と理容師店舗があるのです。

私は両方利用したことがありますが、髪型で同じ注文をしても美容師店舗と理容師店舗では仕上がりに微妙な差がありました。

オシャレにしたいなら断然、美容師店舗の方が良かったです。

逆にバリカンを使ってキッチリ整える感じの髪型の場合は、理容師店舗を利用した方がいいです。

ただQBハウスの店舗に美容師店舗と理容師店舗って書いてあるわけではないので、Googleで検索すると、店舗の口コミに美容師店舗と理容師店舗って書いてあることがあるので、そちらで確認するか、直接、店舗に電話で聞いてみるといいですよ!

QBハウスでどれぐらいのお金と時間の節約になる?

通常の理容室も美容室もカット代は平均3000円~4000円がかかります。

そして男性の7割が2カ月以内に1回、女性の3割が2カ月以内に1回の割合でカットするので、2カ月に1回3000円かかるとすれば年間で18000円かかることになります。

それがQBハウスなら2カ月に1回1200円なので、1年間で7200円となり、10800円も散髪代を節約することができます。

さらに通常の理容室や美容室は、通常カット時間が約60分程度(シャンプー&ブロー込み)なのに対し、QBハウスはカット時間が約10分程度なので、時間は約50分も節約できてしまいます。

それを2カ月に1回1年間で計算すると、通常の理容室や美容室が約6時間の時間がかかるのに対し、QBハウスは約1時間しかかからないので、1年間で約5時間も節約することができてしまいます。

これは大幅なお金と時間の節約になりますね!

 

スポンサーリンク

QBハウスをさらにお得に利用する方法!

QBハウスは店舗によってはショッピングモールやデパートなどの商業施設の中にあることがあり、そのような店舗だとショッピングモールやデパートのポイントカードが使えるので、ポイントを貯めれば、さらにお得になります。

さらにQBハウスのオリジナルアプリ「カットカルテ」のファンケートに答えれば、毎月抽選で100名様に500円分のAmazonギフトがもらえます。

このファンケートに答えるには、利用券にあるバーコードをQBハウスのオリジナルアプリ「カットカルテ」のバーコードリーダーで読み込む必要がありますので、利用券を発券したら、すぐに読み込むようにしましょう。

QBハウスに行った方がいい人の特徴!

・お金を節約したい人
・時間を節約したい人
・人見知りで理容師や美容師との会話が苦手な人

以上のような方には特にQBハウスがオススメです。

逆に理容師や美容師との会話を楽しみたい方や、髪型やオシャレにこだわりがある方はQBハウスよりも、通常の理容室や美容室に行った方がいいと思います。

参考になりましたら幸いです。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました